生コンクリート品質管理・施工管理

アクティブ型無線タグシステム

生コンの出荷から打設まで、ミキサー車の運行をICタグを用いたアクティブ型無線タグシステムにより配車、運行時間、到着時間などをリアルタイムかつ一元的に管理します。

システム概要

本システムはアクティブ型無線タグを用いて、コンクリート打設時のミキサー車の運行を管理するものです。
運行するミキサー車にタグを設置し、受信機をプラント、通過地点、打設現場等に配する事により、それぞれの出発、通過、到着を管理します。
各ポイントでのデータは任意の収録パソコン(この場合は打設現場に設定)へ、インターネット経由で集められ、打設現場にて運行状況を確認出来ます。また、現場事務所でもモニターが可能となります。

アクティブ型無線タグシステム

コンクリート充填検知システム

充填センサー・検知システム

打設されたコンクリートの充填状況は、充填検知システムでリアルタイムに検知し、品質管理を図ります。

充填センサー

ネットワークユニット躯体計測システム

躯体計測システム

打設された生コンクリートの熱電対測定・ひずみ測定などの躯体計測をネットワークを介して測定し、現場での品質管理の向上を図ります。

熱電計・ひずみ計

私たちシーアイテック鰍ヘ「お客様により満足頂ける計測コンサルティングを目指すこと」を目的として、
2001年1月にISO9001の認証を取得しました。
品質を大切に、シーアイテックです
※ISO対象範囲:本社,横浜事務所